人気ブログランキング |

タグ:工房つちみ ( 15 ) タグの人気記事

つちみのうつわ展~ありがとうございました♡

b0173176_16153481.jpg




UTOKU初のうつわ展「つちみのうつわ展」が昨日無事に終了しました。
お運びくださいました皆様、驚くほどたくさんの作品を託してくださった
工房つちみのおふたりに心より感謝申し上げます。
そして今回のご縁を繋いでくださった
FREEMANS.(B)の柿岡さんにも心からの感謝を。

つちみさんの器たち、とても好評でした。
お買い上げくださった方からの口コミでご来店くださる方、
使いやすいと買い足してくださる方も多く、
幅広い世代の方々からうれしいお声をたくさん頂戴しました。
なにより店主自身も楽しませていただき感無量です。
お求めいただいた器たちを末永くご愛用いただけましたら幸いです。
本当にありがとうございました。
工房つちみさんの作品は関東近県のイベントなどでお求めいただけます。
今後とも工房つちみさんをよろしくお願いいたします。

定休日を挟んで12/10(火)からは、
さざなみ個展「something / winter」がはじまります。
UTOKUでさざなみの作品をご紹介するのは1年半ぶり3度目となります。
今回は初の冬開催。
冬素材のワンピースやコート、定番ワンピースが多数並びます。
入手困難なさざなみの作品を、この機会に手にしていただけましたら幸いです。
初日12/10(火)正午~18時まで大路真穂さんが在廊してくださいますので、
ぜひ、おでかけください。
ご来店に際し、さざなみさんからのメッセージを下記に記載しております。
ご来店を予定してくださっている方はお目通しください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


さざなみ個展
   something / winter

会期:2019年12月10日(火)~21日(土) 
 ※定休日:日曜・月曜
 ※作家在廊日12/10(火)12~18時
販売:さざなみ
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00


○今回はオーダーはお受けしておりません
○ワンピースの裾直しは有料にて承ります(コートは不可)
○初日オープン後はご試着やお会計等が混み合う可能性がありますので、
お時間に余裕を持ってご覧ください
○後にお待ちのお客様がいらっしゃる場合は、
ご試着の点数を制限させていただく場合がございます
○ご試着待ちのお預かりは2点までとさせていただきます(お決まりのものは除く)
○お取り置き、通販はお断りしておりますのでご了承ください
○クレジットカードご利用いただけます(VISA/master/amex:一括払いのみ)
○作品についてのお問い合わせは作家様にお願いいたします



b0173176_16390099.jpg















by cafe-utoku | 2019-12-08 20:29 | 日々

工房つちみ/角皿

b0173176_11374771.jpg




12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」は明日が最終日。

今日はクリスマスやお正月が近い今の季節だからこそ
特におすすめしたい角皿のご紹介です。
縁の立ち上がりが額縁のような角皿は食卓の主役になる器。
お刺身、春巻き、カプレーゼ。。。
いつものお料理がグレードアップして見えます。

パーティーシーズンにはカナッペやピンチョス、
いろいろな種類のチーズなどのオードブルを並べたり、
プチフールやマカロンなどのスイーツ、お寿司も映えそうですね。
お正月には重箱の代わりにお節料理を並べるのもおすすめです。
ご馳走でなくても例えば茹でたアスパラガスを縦に並べて、
余白にオランデーズソースを満月のように丸く盛りつけたら
絵画のような特別な一皿に。

丸い5寸皿を重ねた使い方も家庭の食卓ならではで面白いと思います。
5寸皿に唐揚げを山盛りにして角皿の余白をプチトマトを埋め尽くしたり、
プチシューを山積みにしたお菓子バージョンや、
シャインマスカットを山積みにしたフルーツバージョンなどなど
食いしん坊の妄想は果てしなく続くのでした。

UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg















by cafe-utoku | 2019-12-06 11:57 | 入荷情報

工房つちみ/カップ&ソーサー

b0173176_16311238.jpg




12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」は、残すところあと3日。
温もりが感じられるカップ&ソーサーも並んでおります。
コーヒーなどの飲み物だけでなく、
アイスクリームなどのスイーツやフルーツを一人分ずつ盛り付けても♪

現在、工房つちみの土見綾子さんと、
今回のご縁を繋げてくださったFREEMANS.(B)の柿岡代表が
在廊してくださっていますので、
お時間ありましたらお立ち寄りください。

UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg















by cafe-utoku | 2019-12-05 14:52 | 入荷情報

工房つちみ/土瓶と湯のみと汲み出しと。

b0173176_17142613.jpg





12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」は残すところあと4日。

つちみブルーの土瓶や湯のみ、汲み出しも届いております。
丁寧にお茶を淹れて、お気に入りの器で至福の時間を。

明日5日は、工房つちみの綾子さんが
今回のご縁を繋げてくださったFREEMANS.(B)の柿岡代表と一緒に
ご来店くださる予定です(時間未定)。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg


















by cafe-utoku | 2019-12-04 06:56 | 入荷情報

つちみのうつわ展は明日から最終週です




b0173176_17180844.png






12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」は明日から最終週です。

パフェカップの素敵な使用例。
工房つちみさんのインスタからお借りしました。
こんなふうにお家でパフェが楽しめたらしあわせですね♡

このほかにも湯のみや飯碗、鉢、コーヒーカップ、徳利、ぐい吞み、お皿、
ジャグ、ワイングラス、片口、一輪挿しなど実用的で美しい器がたくさん届いております。
ヴィンテージデニムを彷彿とさせる仄青い灰釉
通称「つちみブルー」はグリーン系やブルー系、
釉薬の流れ具合など微妙な色味が持ち味なので、
ぜひ現物をご覧いただき、お気に入りを見つけていただけたらうれしく思います。


常設コーナーでは通常どおりお洋服も販売中。
150点を超えるお洋服が並んでおりますので、
器と合わせてお楽しみください。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg





























by cafe-utoku | 2019-12-02 06:56 | 日々

工房つちみ/ジャグと冷酒器

b0173176_13003842.jpg







12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」10日目。

ジャグや冷酒器も届いております。

ぽってりとした姿が愛らしいジャグは仄かに淡いつちみブルー。
花瓶にしても素敵です。
しのぎの文様が美しい冷酒器はグリーン系のつちみブルー。
釉薬の流れる様が美しく、お酒がよりおいしく感じられそうです。

このほかにも湯のみや飯碗、鉢、コーヒーカップ、徳利、ぐい吞み、お皿、
一輪挿しなど実用的で美しい器がたくさん届いております。
ヴィンテージデニムを彷彿とさせる仄青い灰釉
通称「つちみブルー」はグリーン系やブルー系、
釉薬の流れ具合など微妙な色味が持ち味なので、
ぜひ現物をご覧いただき、お気に入りを見つけていただけたらうれしく思います。


常設コーナーでは通常どおりお洋服も販売中。
150点を超えるお洋服が並んでおりますので、
器と合わせてお楽しみください。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg








































by cafe-utoku | 2019-11-30 06:55 | 入荷情報

工房つちみ/blackシリーズ

b0173176_15494017.jpg






12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」9日目。
気づいたら、つちみブルーの作品ばかりご紹介しておりました💦
今日は店頭で人気のblackシリーズのご紹介です。

つちみブルーとは違った趣のあるblackシリーズは
つちみブルーの器と組み合わせることで互いを引き立て合う存在。
北欧系の食器を好まれる方々からも人気です。
画像のほかにカップ&ソーサーや片口、飯碗などもございます。
好評につきお皿は在庫僅少となっておりますので、気になる方はお早めに。
※画像にはsoldoutアイテムが含まれます。

このほかにも湯のみや飯碗、鉢、コーヒーカップ、徳利、ぐい吞み、お皿、
ピッチャー、一輪挿しなど実用的で美しい器がたくさん届いております。
ヴィンテージデニムを彷彿とさせる仄青い灰釉
通称「つちみブルー」はグリーン系やブルー系、
釉薬の流れ具合など微妙な色味が持ち味なので、
ぜひ現物をご覧いただき、お気に入りを見つけていただけたらうれしく思います。


常設コーナーでは通常どおりお洋服も販売中。
150点を超えるお洋服が並んでおりますので、
器と合わせてお楽しみください。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg






























by cafe-utoku | 2019-11-29 06:55 | 入荷情報

工房つちみ/飯碗

b0173176_14571299.jpg

12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」より飯碗のご紹介です。

「個人個人で器を所有する民族は日本だけ」だと、
器の寸法の本だったかに書いてあった記憶があります。
真偽は定かではありませんが、たしかに飯碗や汁椀は
自分専用になっているという方が多いのではないでしょうか。
食器を手に持つ文化だから、手の大きさに合ったものを
銘々が持つようになったのかもしれませんね。

「つちみのうつわ展」では飯碗もたくさん並んでおります。
家族全員で囲む大皿や大鉢もおすすめですが、
毎日使う自分の飯碗を、この機会に探してみるのもよいと思います。
色や形、大きさや重さなど、画像のほかにもいろいろ届いておりますので、
ひとつひとつ表情が違う器の中から、
自分の手にしっくりくるものを選んでみてはいかがでしょうか。

b0173176_14572629.jpg

このほかにも酒器や湯のみ、鉢、コーヒーカップ、徳利、ぐい吞み、お皿、
ピッチャー、一輪挿しなど、灰釉や飴釉の実用的で美しい器がたくさん届いております。
ヴィンテージデニムを彷彿とさせる仄青い灰釉
通称「つちみブルー」はグリーン系やブルー系、
釉薬の流れ具合など微妙な色味が持ち味なので、
ぜひ現物をご覧いただき、お気に入りを見つけていただけたらうれしく思います。


常設コーナーでは通常どおりお洋服も販売中。
150点を超えるお洋服が並んでおりますので、
器と合わせてお楽しみください。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg















by cafe-utoku | 2019-11-28 06:57 | 入荷情報

工房つちみ/7寸鉢

b0173176_11575141.jpg





12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」より、7寸鉢のご紹介です。

先日ご紹介した5寸鉢と似た雰囲気の7寸鉢。
青味を帯びた灰釉の流れが美しい「つちみブルー」のgreenに、
藍染の藍が滲んだようなグラデーションが表情豊か。
なだらかなカーブを描いた形状と、ほどよい深さで、
どんなものでも受け止めてくれそうなおおらかさが魅力です。




b0173176_11575084.jpg



豚の角煮や野菜の煮物、サラダやフルーツを盛り付けたり、
菓子器としてもお使いいただけそうです。
りんごやみかんを入れてテーブルに置くだけでも絵になりそうですね。

7寸鉢を購入してくれた料理好きの友人が
さっそく使ってくれたようで画像を送ってくれました~ありがとう♡
器に余白を残して盛り付けると料理も器も映えて、おいしそうに見えますね。
この形は本当に使いやすいので、おすすめです。

b0173176_11583365.jpg

フレキシブルに使えるのが和食器の良さ。
自由な発想で、いろいろな使い方を楽しんでいただけたらうれしく思います。

このほかにも酒器や湯のみ、飯碗、コーヒーカップ、徳利、ぐい吞み、お皿、
ピッチャー、一輪挿しなど、灰釉や飴釉の実用的で美しい器がたくさん届いております。
ヴィンテージデニムを彷彿とさせる仄青い灰釉、通称「つちみブルー」は
グリーン系やブルー系、釉薬の流れ具合など微妙な色味が持ち味なので、
ぜひ現物をご覧いただき、ひとつひとつ表情が違う器の中から、
お気に入りを見つけていただけたらうれしく思います。


常設コーナーでは通常どおりお洋服も販売中。
150点を超えるお洋服が並んでおりますので、器と合わせてお楽しみください。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg




















by cafe-utoku | 2019-11-26 06:38 | 入荷情報

工房つちみ/5寸鉢

b0173176_12452282.jpg




12/7(土)まで開催中の「つちみのうつわ展」より、5寸鉢のご紹介です。

青味を帯びた灰釉の流れが美しい「つちみブルー」のgreenに、
藍染の藍が滲んだようなグラデーションが美しい器です。

b0173176_12452010.jpg



アサガオのようにパッと開いた形状の鉢は、
リムが額縁の役割をしてくれるので料理が映えます。

b0173176_12452193.jpg
煮物や青菜のお浸し、ちょっと小さ目の丼や、
お汁粉やあんみつなどの和スイーツにも合いそうです。
つちみさんのインスタにお汁粉の画像があったので拝借しました。
お汁粉の器をお探しの方に。

b0173176_12463480.png

フレキシブルに使えるのが和食器の良さ。
自由な発想で、いろいろな使い方を楽しんでいただけたらうれしく思います。

このほかにも酒器や湯のみ、飯碗、コーヒーカップ、徳利、ぐい吞み、お皿、
ピッチャー、一輪挿しなど、灰釉や飴釉の実用的で美しい器がたくさん届いております。
ヴィンテージデニムを彷彿とさせる仄青い灰釉
通称「つちみブルー」はグリーン系やブルー系、
釉薬の流れ具合など微妙な色味が持ち味なので、
ぜひ現物をご覧いただき、ひとつひとつ表情が違う器の中から、
お気に入りを見つけていただけたらうれしく思います。


常設コーナーでは通常どおりお洋服も販売しておりますので、
器と合わせてお楽しみください。

器は心を豊かにしてくれます。
UTOKUで工房つちみの作品をご覧いただけるのは会期中のみです。
ひとりでも多くの方に工房つちみの器を手に取っていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ギフト包装不可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つちみ のうつわ展」

会期:2019.11.19(火)~12.7(土)
12:00-18:00 
※日・月定休
場所:UTOKU
東京都町田市金井町2070-1

【工房つちみ】

土見将豪/土見綾子

愛知県瀬戸市、沖縄県読谷村にて陶芸を学ぶ
2014年より東京都で作陶を始める


b0173176_23183913.jpeg













by cafe-utoku | 2019-11-23 06:54 | 入荷情報

”流行にとらわれず一緒に年齢を重ねていける服”をコンセプトに、 作り手の顔が見える自然素材の衣服や小物を販売する小さな店。


by utoku
画像一覧
更新通知を受け取る