カテゴリ:日々( 1243 )

お知らせ

~通常の記事は、この記事の下に表示されます~

◆定休日:日曜・月曜
 
◆「カフェの営業」ならびに「パン・焼菓子の製造販売」は2015年10月31日をもって終了しました

◆当店ではハンドメイド作家や作品募集はしておりません

▣それでも、やっぱりかごが好きvol.02~JȁRVI(ヤルヴィ)作品展
2018.7.17(tue)-7.28(sat)12:00-18:00
日月定休
詳細はこちらから→

[PR]
by cafe-utoku | 2019-12-31 23:59 | 日々

b0173176_14455816.jpg



明日7/17(火)正午からJȁRVI(ヤルヴィ)作品展(展示販売会)
"それでも、やっぱりかごが好きvol.02"がはじまります。

作品展の詳細(販売方法・受注販売・通信販売)につきましては
こちらのページを随時更新してまいります。

すっぴん美人のかごさんたちが、皆様のお越しをお待ちしております。

b0173176_14532931.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 それでも、やっぱりかごが好き vol.02 】
会期:2018.7.17(tue)-7.28(sat)12:00~18:00
販売:JȁRVI(ヤルヴィ)
場所:UTOKU(東京都町田市金井町2070-1)
定休日:日曜・月曜(会期中もお休みになります)


b0173176_09554932.jpg














[PR]
by cafe-utoku | 2018-07-16 08:54 | 日々

b0173176_11585231.jpg



Je suis(ジュスィ)3回目の個展「White,and Blue」が
昨日無事に終了しました。
暑い中をお運びくださいました皆様、
誠にありがとうございました。
そして個展のためにたくさんの作品を
心を込めてお作り下さったJe suisの美穂さんに心からの感謝を♡

常設作家のJe suisですが、
一度に数多くの作品をご覧いただけるのは年に1度の個展のみ。
インスタで人気のアイテムがずらりと並んだ贅沢な10日間でした。

b0173176_12134002.jpg


すべてをご紹介することができなかったことが心残りですが
大人が着てきれいに見えるきちんと感のあるトップスと
トレンドを取り入れた遊びのあるボトムス、
コンパクトですっきりと着こなせるカシュクールなど
Je suisらしさがギュッと凝縮した作品たちをご覧いただけたことと思います。



b0173176_11585833.jpg
個展開催は数をたくさん作るだけでも大変ですが
その中で、新たなデザインを生み出したり、
イメージに合う素材を探したりと
相当なご苦労があったことと思います。
涼し気な顔をして並んでいるお洋服たちのひとつひとつから
作り手の思いや工夫が感じられて感慨深いものがありました。

薄くて繊細なリネンのお洋服は
長くなりそうな今年の夏に活躍してくれると思います。
気がかりなニュースの多い今日この頃ですが
Je suisのお洋服で気持ちが少しでも
晴れやかになることを願っております。

Je suisの作品は引き続き常設コーナーでご覧いただけますので
会期に足を運ぶことがっできなかった方もご安心くださいね。
コンパクトなサイズ感のシャツは
市販品ではオーバーサイズになってしまう小柄さんにもおすすめです。
薄手リネンの長袖シャツは夏も重宝なアイテムです。
ぜひ一度お試しいただけたらと思います。

さて、定休日を挟んで7/17(火)からは
JȁRVI(ヤルヴィ)作品展(展示販売会)
すっぴん美人のかごさんたちが皆様のお越しをお待ちしております。
さぁ、準備がんばろう。



















[PR]
by cafe-utoku | 2018-07-15 13:59 | 日々

ヒトリゴト

b0173176_12052607.jpg



愛媛県大洲市にあるSa-Rahでは、肘川の氾濫による被害で
お洋服の一部を保管していた倉庫が水没してしまったそうですが、
オーナーも店舗もご自宅もスタッフの方々もご無事で、
昨日から営業を再開されたようです。
こちらからの連絡は控えておりますのでSNSからの情報ですが
ご心配くださる方が多いので記しておきます。

自然災害の被害をニュースで目にするたびに思い出すのは東日本大震災の時のこと。
UTOKUは地震の被害こそありませんでしたが、
ガソリン不足と日に数時間しか電力が供給されない「計画停電」という事態に、
冷蔵庫はもちろんのことオーブンも使えず、
電力供給される時間帯にパン生地の発酵が終わるよう逆算して仕込みをし、
1日の大半を費やしてパンを焼き、
やっとの思いで店を開けても人が来ないという日々が長く続きました。
家賃は発生するのに売り上げはなく、
地震や津波の被害にあわれた方々を思うと
苦しくても苦しいという言葉を発することも憚られ、
先の見えない不安に押しつぶされそうでした。
あの時に一番恐ろしかったのは経済活動の低迷。
誰もが必死だったあの時に店に足を運んでくださった方々や
パンのご注文をくださった方々のお顔は一生忘れることはないでしょう。
そんなことを思い出していましたら
「買うことが応援になるかもしれないですよね」と
Sa-Rahのお洋服を手に取ってくださったお客様。
思いが通じたような気がしてうれしかったです。

こんなことを長々と書くには理由があって、
つい先日、別の自然災害で被災された方に物流の回復を待って
お見舞いの品をお送りしたところ、数日後にお礼のお品が届くという
大失態を犯したばかりだからです。
一方的な押し付けは相手の方に気を遣わせてしまいますが
製品を買うという行為であれば対等です。
いつもどおりの暮らしの中でできることもあると信じて
本日も正午より営業しております。

Je suisの個展”White and Blue”は明日が最終日です。
ご来店を心よりお待ちしております。



















[PR]
by cafe-utoku | 2018-07-13 12:13 | 日々

b0173176_11585833.jpg



常設作家Je suis(ジュスィ)3回目の個展
「White,and Blue」はじまりました。

白と青をメインに、
それらによく合うグレーや黒も少しだけ取り入れた
Je suisの魅力が存分に感じられる作品が
たくさん並んでおります。

Je suisはフランス語で「私」という意味。

「私が私でいられる服」をコンセプトに
シンプルで毎日を心地よく過ごせるJe suisのお洋服を
ひとりでも多くの方に手に取っていただけましたら幸いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



‐------------‐------------

"White,and Blue"
 ~Je suis exhibition
会期:2018年7月3日(火)~7月14日(土) 
 ※定休日:日曜・月曜
販売:Je suis
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00


b0173176_13562261.jpg


















[PR]
by cafe-utoku | 2018-07-03 12:23 | 日々

b0173176_20260602.jpg



明日7/3(火)正午より、常設作家Je suis(ジュスィ)3回目の個展
「White,and Blue」がはじまります。

snow whiteとmilk white。
涼やかな素材感の2色のwhiteを中心に
人気のトップスやボトムス、ワンピースなどが並びます。
この機会に、自分の肌色に合う「白」や
今の気持ちにフィットするお洋服を探してみてはいかがでしょうか。

Je suisはフランス語で「私」という意味。

「私が私でいられる服」をコンセプトに
シンプルで毎日を心地よく過ごせるJe suisのお洋服を
ひとりでも多くの方に手に取っていただけましたら幸いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



‐------------‐------------

"White,and Blue"
 ~Je suis exhibition
会期:2018年7月3日(火)~7月14日(土) 
 ※定休日:日曜・月曜
販売:Je suis
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00




b0173176_13562261.jpg















[PR]
by cafe-utoku | 2018-07-02 17:18 | 日々

b0173176_11202015.jpg




”さざなみ”個展「something」無事終了しました。
暑い中をお運びくださいました皆様に感謝申し上げます。
そして驚くほどたくさんの作品を托して下さった真穂さんにも心からの感謝を。
さざなみのワンピースがずらりと並んだ贅沢な空間でした。

開店時間前からお待ちくださった方々、
ご遠方からお運びくださった方々、
お仕事帰りに駆けつけてくださった方々。。。
会期中に何度もお運びくださる方が多く
中には汗だくになりながら辿り着いてくださった方も。
さざなみ人気を改めて肌で感じた10日間でした。


b0173176_11300839.jpg





さざなみの作品が放つ独特な空気や存在感を
文字で表現するには難しく
拙い言葉を並べるよりも見て触れて感じる。
語らずとも伝わる「なにか」がある服。
所謂リアルクローズとは一線を画しているというか別次元というか
作り手の想いとこだわりを丸ごと纏い
自分を表現する服だと感じました。

4つのデザインだけで臨んだ個展。
引き算の美学。
ブレないことの大切さなども教えていただきました。


初日の開店早々は店内が混雑し、
行き届かない点が多々あったことと思います。
少なくとも試着室への持込点数は制限すべきだったかなと。
作品を見たくても
誰かの手の中にあって見られない方が出てしまったり、
試着待ちやお会計待ちで長い時間お待たせしてしまったり。
お馴染みのお客様方のあたたかなお心遣いや
真穂さんの華麗なフォローがなかったら
もっと大変なことになっていたと思います。
今回の教訓を今後に活かしていきたいと思っております。
(内実は混雑を事前予測することは難しいところですが)

そして「来年も楽しみにしています」とのお声をたくさんいただいたのですが、
残念ながら現時点ではUTOKUでの次回開催の予定はございません。
いつかまた、UTOKUでさざなみのワンピースを
ご紹介出来る日が来ることを願いつつ
「さざなみ個展something」を閉じさせていただきます。


さて、定休日を挟んで7/3(火)からは
季節感のある白と青をメインにした
Je suisの魅力が存分に感じられる作品がたくさん届いております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

新入荷アイテムの詳細や在庫に関するお問い合わせを
いくつかいただいておりますが、火曜日以降の営業日に
順次ご返事をさせていただきますので、ご了承ください。


b0173176_11301518.jpg
















[PR]
by cafe-utoku | 2018-07-01 10:32 | 日々

b0173176_16445299.jpg




”さざなみ”個展「something」9日目を迎えました。
いよいよ明日が最終日。

現時点での店頭在庫は下記のとおりです。

nikolai:mist、light grey
kostya:pink、black2種
daily dress:light grey
camisor:light grey

会期最終日の明日6/30(土)の営業時間中に、
定番カラーのお洋服が追加で届く予定です。
最終日まで全力で制作してくださり、ありがたいです。

さざなみの作品は会期中のみの取り扱いとなります。
関東で作品をご覧いただける貴重な機会ですので、
出遅れてしまった!という方も
諦めずに是非おでかけください。

本日も正午より営業いたします。




※通販・取り置き不可


・・・・・・・



新色mistの淡く香り立つような色合い。
アンティークな白。
似た雰囲気のnikolaiとkostyaは
どちらにするか悩んだら、
ボタンの色や大きさ、
タックの幅やその配置、
ギャザーの表情など、
細部に目を向けていただけると
答えが出るかもしれません。

テーマは「something」。

「なにか」を感じる服。
手に取り纏うことで
自分の中の「なにか」が変わる特別な服。

静謐な時を感じるさざなみの麻のワンピースから、
自分だけの「something」を感じていただけましたら幸いです。

さざなみのお洋服は会期中のみの取り扱いとなります。
ひとりでも多くの方に手にしていただけるよう
たくさんのワンピースを制作してくださっており、
追加納品も予定してくださっていますので、
この機会にぜひ、お手に取っていただけましたら幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。




++++++++++++++++++++++
さざなみ個展something

会期:2018年6月19日(火)~6月30日(土) 
 ※定休日:日曜・月曜
 ※作家在廊日6/19(火)12~18時
販売:さざなみ
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00

訳そのままの「なにか」
その「なにか」があるから惹かれる
さざなみのワンピースを着ることによって生まれる
すこしの気持ちの変化、
丈の長さによって生じる仕草
なにか違う、だから着たい
そういった気持ちで
さざなみのワンピースを選んでいただけることが
一番うれしいことだと思っています。

       さざなみ オオジ マホ

+++++++++++++++++++













[PR]
by cafe-utoku | 2018-06-29 08:37 | 日々

b0173176_18070140.jpg



本日もお暑い中のご来店、誠にありがとうございました。
”さざなみ”個展「something」7日目を迎えましたが
昨日の追加納品のおかげで(デザインは限られますが)、
mist、ピンク、ライトグレー、ネイビー、blackの
5色のワンピースがご覧いただけます。

会期後半にもう一度、
追加納品をして下さる予定と
さざなみさんから連絡がありました。
ありがたいです。

さざなみの作品は会期中のみの取り扱いとなります。
関東で作品をご覧いただける貴重な機会ですので、
出遅れてしまった!という方も
諦めずに是非おでかけくださいね。





※通販・取り置き不可


・・・・・・・



新色mistの淡く香り立つような色合い。
アンティークな白。
似た雰囲気のnikolaiとkostyaは
どちらにするか悩んだら、
ボタンの色や大きさ、
タックの幅やその配置、
ギャザーの表情など、
細部に目を向けていただけると
答えが出るかもしれません。

テーマは「something」。

「なにか」を感じる服。
手に取り纏うことで
自分の中の「なにか」が変わる特別な服。

静謐な時を感じるさざなみの麻のワンピースから、
自分だけの「something」を感じていただけましたら幸いです。

さざなみのお洋服は会期中のみの取り扱いとなります。
この機会にぜひ、お手に取っていただけましたら幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。




++++++++++++++++++++++
さざなみ個展something

会期:2018年6月19日(火)~6月30日(土) 
 ※定休日:日曜・月曜
 ※作家在廊日6/19(火)12~18時
販売:さざなみ
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00

訳そのままの「なにか」
その「なにか」があるから惹かれる
さざなみのワンピースを着ることによって生まれる
すこしの気持ちの変化、
丈の長さによって生じる仕草
なにか違う、だから着たい
そういった気持ちで
さざなみのワンピースを選んでいただけることが
一番うれしいことだと思っています。

       さざなみ オオジ マホ

+++++++++++++++++++



b0173176_16304038.jpg
















[PR]
by cafe-utoku | 2018-06-27 18:27 | 日々

b0173176_11204755.jpg





服飾作家オオジマホさんのブランド”さざなみ”の個展「something」3日目。
初日の19日はマホさんが終日在廊してくださいました。
着こなしやコーディネートを伝授していただいたり、
細部のこだわりをお聞きしたり。。。
楽しく充実した時間をお過ごしいただけたことと思います。
遠路遥々お越しいただいたのに、ばたばたしていて
マホさんのお写真を撮ることも忘れておりました。反省。

daily dress、nikolai、kostya(コースチャ)、camisorの定番カラーは
複数枚お作りいただきましたので随時、店頭に補充をしております。
在庫切れカラーの一部は会期中に追加納品を予定してくださっていますので
楽しみにお待ちいただければと思います。



新色mistの淡く香り立つような色合い。
アンティークな白。
似た雰囲気のnikolaiとkostyaは
どちらにするか悩んだら、
ボタンの色や大きさ、
タックの幅やその配置、
ギャザーの表情など、
細部に目を向けていただけると
答えが出るかもしれません。

今回の個展のテーマは「something」。

「なにか」を感じる服。
手に取り纏うことで
自分の中の「なにか」が変わる特別な服。

静謐な時を感じるさざなみの麻のワンピースから、
自分だけの「something」を感じていただけましたら幸いです。

さざなみのお洋服は会期中のみの取り扱いとなります。
ひとりでも多くの方に手にしていただけるよう
たくさんのワンピースを制作してくださっており、
追加納品を予定してくださっていますので、
この機会にぜひ、お手に取っていただけましたら幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。




++++++++++++++++++++++
さざなみ個展something

会期:2018年6月19日(火)~6月30日(土) 
 ※定休日:日曜・月曜
 ※作家在廊日6/19(火)12~18時
販売:さざなみ
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00

訳そのままの「なにか」
その「なにか」があるから惹かれる
さざなみのワンピースを着ることによって生まれる
すこしの気持ちの変化、
丈の長さによって生じる仕草
なにか違う、だから着たい
そういった気持ちで
さざなみのワンピースを選んでいただけることが
一番うれしいことだと思っています。

       さざなみ オオジ マホ

+++++++++++++++++++

b0173176_16304038.jpg











[PR]
by cafe-utoku | 2018-06-21 08:56 | 日々

町田市にある、お洋服やアクセサリーなど「作り手の顔が見えるモノ」を扱う小さなお店。 流行にとらわれず、一緒に年齢を重ねていける自然素材のお洋服を中心にご紹介しております。

by utoku