人気ブログランキング |

2019年 07月 13日 ( 1 )

JȁRVI/バケツ(あけびかご)とアンパリ(丸籐)

b0173176_14435827.jpg




7/31まで開催中のJȁRVI(ヤルヴィ)受注販売会
"それでも、やっぱりかごが好き~最終章~”より。

今年は使用できるあけびの量に限りがあるため、
あけびかごは店頭受付のみで、予定数に達した時点で受け付け終了となります。
受注販売会の詳細は【こちらのページ 】 をご覧ください。

今日はあけびの「バケツ」と丸籐の「アンパリ」のご紹介です。
この2つは同じデザインの素材違い。
先日ご紹介した蓋付きの「どんぐり」よりも一回り大きなサイズ感で
クロスした持ち手のデザインが特徴的で持ちやすい
大人っぽい雰囲気のかごさんです。

b0173176_14442385.jpg
≪作品詳細≫

▼バケツ【受注制作】34,560円(税込)
素材:青森県産あけび
※ご注文は店頭受付のみ。



携帯とお財布と化粧ポーチ、ペットボトルや折り畳み傘など
夏の必要最小限の荷物が収まるくらいの容量。
「すいか」より少し深さがある分ゆとりがあります。
容量たっぷりで、腕に通したときの持ちやすさと安定感が人気です。
季節に合わせた被せ布でカスタマイズする楽しみも。

丸籐素材のものはかご自体の軽さも魅力のひとつ。
「アンパリ」は「バケツ」よりもエレガントな雰囲気で、
コーディネートを夏らしく軽やかに見せてくれそうです。
白から黄色、そして飴色に、長い時を経て色が変化する楽しみも。



b0173176_14443198.jpg




≪作品詳細≫

▼アンパリ【受注制作】19,440円(税込)
素材:丸籐
寸法:下部19㎝×19㎝、深さ22㎝、上部23㎝×23㎝、ハンドル高15㎝


かごは目一杯モノを詰め込むと出し入れしにくいため、
悩んだときは少し余裕のあるサイズがおすすめです。

2019年のあけびかごには青森県産の
ふっくらとした瑞々しいあけび蔓が使われます。
収穫後に雪の積もる青森で干して水分を抜き、
4月中頃に程よく水分が抜けた状態でヤルヴィに到着。
ご注文に応じて、かご編み歴40年近いaccoさんが形にしてくださいます。
毎年その年に収穫されたあけび蔓のみで制作しているので、
その年その年で表情や硬さや触り心地などが少しずつ異なり
同じデザインのかごさんでも人間と同じように
ひとつひとつ顔が違って個性が感じられます。

店頭には2019の全デザインのサンプルをご用意しております。
今年限りで活動を休止するヤルヴィのかごの取り扱いは
会期中のみとなりますので、この機会をお見逃しなく。
すっぴん美人のかごさんたちが皆様のお越しをお待ちしております。





・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 それでも、やっぱりかごが好き~最終章~ 】

会期:2019.7.2(tue)-7.31(wed)12:00~18:00
定休日:日曜・月曜(会期中もお休みになります)
販売:JȁRVI(ヤルヴィ)
場所:UTOKU(東京都町田市金井町2070-1)
店頭のみクレジットカード利用可
(VISA/master/amex/一括払いのみ)



b0173176_12263234.png



















by cafe-utoku | 2019-07-13 06:53 | 入荷情報

町田市にある、お洋服やアクセサリーなど「作り手の顔が見えるモノ」を扱う小さなお店。 流行にとらわれず、一緒に年齢を重ねていける自然素材のお洋服を中心にご紹介しております。


by utoku
画像一覧
更新通知を受け取る