2018年 12月 03日 ( 1 )

linenu works 作品展 vol.02-気持ちに添う服-は明日12/4正午からはじまります♡

b0173176_14472989.jpg

明日12/4(火)正午から遠州織物洋服作家
linenu works高橋ミチコさんの2回目となる個展
-気持ちに添う服-がはじまります。
今回の個展用に驚くほどたくさんの作品が届いております。

リネヌウワークスのアイコン的存在のサロペットパンツに
新色grayとサイズ3が新登場。
1~3サイズが揃うのは個展ならではのスペシャルですので
この機会をお見逃しなく。
新作yorisou dressも色・素材豊富に揃っております。
1点モノも多いので気になる方はお早めに。
小柄なミチコさんが作る作品は小柄な方からも人気ですよ。
作品にはすべて遠州織物が使われておりますので、
織物の素晴らしさも一緒に味わっていただければと思います。

うれしいことに初日12/4(火)の12時半頃から16時頃まで
ミチコさんが在廊してくださることになりました。
静岡在住の作家様と交流できる貴重な機会ですので
ご都合が合う方はぜひ初日におでかけください。
ひとりでも多くの方にご覧いただけましたら幸いです。

ミチコさんから頂戴したメッセージを改めてご紹介させていただきます。

------------

家族の入院の際に、
病院に行って数時間のそう短くはない時間付き添う時に、
楽に過ごせるお洋服につい手が伸びる。
そんな経験をしました。

でも、そんな時だからこそ
楽なだけじゃない
ほんの少しだけでもお洒落をして、
気持ちがふさぎ込まない様にしたい。

考えてみれば、
家族や身近な人が入院したり、
手助けが必要になった時に、
活躍しなくてはいけないお年頃の私たち。
そう言うちょっと頑張ったり、
気合を入れて
自分が倒れないようにしなくちゃいけない状況に立った時に、
頑張らなくちゃと思うその気持ちに
そっと寄り添ってくれる服。

そんな服が作りたい。
そんな思いから生まれたのが、
告知画像の新作ワンピースです。

裾の流れるようなラインは
ちょっとエレガントな雰囲気も持ち合わせていますが、
エンジニアブーツやサイドゴアブーツなどを履いて、
斜めがけのボディバッグを合わせたカジュアルな着こなしも
リネヌウらしいかなと。
今までのリネヌウワークスにはないシルエットですが、
ギャザーを用いない、
甘すぎないカッコよく着こなすことのできる
リネヌウワークスらしいものに仕上がったと思います。
着る人のセンスや、
合わせる小物によって
様々な着こなしができるワンピースをお届けします。

ワンピースのほかにも新作や
リネヌウワークスのアイコン的な存在である
サロペットや、サルエルパンツ、スワローシャツなどなど
定番アイテムも予定しています。
それほどたくさんの枚数ではありませんが、
現状できる精一杯の用意をさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します^^



------------

気忙しい季節ではありますが、
作り手の思いを共有していただけたらうれしく思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。。。



-------------------
linenu works 作品展 vol.02
 -気持ちに添う服-

会期:2018年12月4日(火)~12月15日(土) 
 ※作家在廊12/4(火)12時半頃~16時頃
 ※定休日:日曜・月曜
販売:linenu works
場所:UTOKU(町田市金井町2070-1)
営業時間:12:00~18:00


遠州織物とは日本三大綿織物産地のひとつとして知られる
静岡県西部に位置する”遠州地方”で丁寧に織られた織物。
その歴史は江戸時代まで遡ると言われており、
昔ながらのシャトル織機でゆっくりと時間をかけて織られた生地は
堅牢でシャキッとしたハリがあるのに、ふっくらやわらか。
使えば使うほど肌当たりが良くなる上質な織物です。











[PR]
by cafe-utoku | 2018-12-03 07:18 | 日々

町田市にある、お洋服やアクセサリーなど「作り手の顔が見えるモノ」を扱う小さなお店。 流行にとらわれず、一緒に年齢を重ねていける自然素材のお洋服を中心にご紹介しております。


by utoku
画像一覧