人気ブログランキング |

2014年 05月 27日 ( 1 )

「特別な日に食べたいハレの日のお菓子」


b0173176_22285561.jpg
本日開催のお菓子の企画展のお知らせです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「特別な日に食べたい
   ハレの日のお菓子」

神戸の小さな焼き菓子屋conocaさんが作る
CAFE UTOKU限定スペシャルギフトBOXの販売

 5/27(火)~5/31(土)~なくなり次第終了

 神戸にある焼き菓子工房
 2009年9月7日 菓子製造業許可取得
 実店舗を持たず、イベントやネットショップを中心に活動
  ※動物性素材使用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このたびご縁がありまして、神戸の小さな焼き菓子工房
焼き菓子屋conoca 」さんの焼菓子を
「特別な日に食べたいハレの日のお菓子」として
本日より5/31(土)まで、CAFE UTOKU店頭にて
販売させていただきます(なくなり次第終了)。

初めてconocaさんの焼き菓子を食べたとき、
丁寧に作られたお菓子ならではの豊かな味わいに感動。
ひとりでも多くに方に味わっていただけたらと思い
企画展として、ご紹介させていただくことにしました。

「ハレの日、ケの日」という言葉がありますが、
UTOKUで製造販売している動物性素材不使用の焼菓子が
「ケの日(日常)」のお菓子だとすると、
バターを使ったconoca さんのお菓子は、
「ハレの日(特別な日)」に食べたいご褒美おやつ。
ということで、今回の企画展のタイトルが
「特別な日に食べたいハレの日のお菓子」に決定した次第。

たった今、届いたばかりのUTOKU限定ギフトBOXは
conoca さんのご両親が家庭菜園で丹精込めて栽培された
無農薬の苺を使った新作「苺のクグロフ」と
ガレットブルトンヌやココ、フィナンシェなど
conocaさんで人気の焼き菓子を詰め合わせた
今回限りのスペシャルなギフトBOXになっております。

ガレットブルトンヌやココには沖縄県産のラム酒を、
ココには無漂白のオーガニックココナッツを、などと
ひとつひとつ素材を吟味し、丁寧に作られたお菓子たちです。
限定数につき、なくなり次第終了とさせていただきます。
関東では通販でしか手にすることができない
神戸のconoca さんの焼き菓子を、
この機会にぜひ、味わっていただければと思います。
小さな贈りものとしてもおすすめです。

conoca のじゅんこさんから、今回の企画に
メッセージをお寄せいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
植物性のものにこだわったCAFE UTOKUさんが
動物性の材料を使っているconocaのお菓子を扱っていただけること
そんな気持ちを大切にしたいと心から思っています。

いつもできるかぎり、安全なものを使って
お菓子作りをさせてもらっていますが、
今回、更に材料にこだわり、
実家で無農薬栽培している旬の苺にひと手間加えて、
材料のひとつとして使っています。
conocaの定番お菓子を詰めたギフトの中に
期間限定で今回新作の苺のお菓子を入れさせていただきます。
手に取っていただけると、とてもしあわせです。
よろしくお願いいたします。
b0173176_22292573.jpg





by cafe-utoku | 2014-05-27 14:43 | イベント

”流行にとらわれず一緒に年齢を重ねていける服”をコンセプトに、 作り手の顔が見える自然素材の衣服や小物を販売する小さな店。


by utoku
画像一覧
更新通知を受け取る