人気ブログランキング |

届いた作品たち とカンパーニュ販売

追加納品していただいた作品の画像が撮れましたのでアップします。
ご紹介前にお買い上げいただいたものもあります。すみません。
SmileLifeのrikaさんから届いた子供用ベスト(120)は、表側は毛足の長い”プードル”という名前の生地で、内側は地柄の入ったチョコレートブラウンの生地。
合わせ部分がホックになっていますので、タグが気にならなければリバーシブルでの着用も可能です。
生地は異なりますが、80~90、100、110もストックがございます。
b0173176_15543642.jpg

こちらは新入荷の子供用マフラー(画像手前)とネックウォーマーS(画像奥)。
ベストと同様にリバーシブルでの着用が可能です。
b0173176_15555646.jpg

Blue*Angels高辻さおりさんからはエンジェルサンキャッチャーの携帯ストラップ。
チャームの部分にはピンクハートのスワロがひとつついています。
インテリア用よりも少し小ぶりな、帽子をかぶったかわいい天使の頭部と羽根部分は水晶でできています。
b0173176_15572968.jpg

こちらも虹色ビーズのサンキャッチャーストラップ。
カラフルな色が見るたびに明るい気持ちにさせてくれそうですね。
b0173176_15582426.jpg

他にも淡水パールの白~グレーのグラデーションがきれいなブレスレットや
エネルギーバランスを整える天然石を配したサンキャッチャーなどが届いております。

Peitamamaの加藤容子さんの台形のショルダーバッグは
チェコリネンをベースに、ラビットファーとマットな質感の革がアクセント。
両側の持ち手が繋がっているので、持つとバッグの口が自動的に閉じる仕組み。
マグネットボタンもついていますので、バッグの口がガバッと開いてしまうことがなく
持ち手を緩めればバッグの口が全開するので、出し入れが楽におこなえます。
バッグ自体のマチも十分ありますし、中には片マチのポケットがひとつついてますので、とても使いやすそうです。
b0173176_1644399.jpg

そしてLUNANCHEの田中智子さんからは、雑誌にも掲載されたバッグインバッグの
茶色とオフホワイトの2点。
どちらもシックな色合いですが、ポケット部分はスカラップレース、
中についているポーチはどちらもフラックスカラーに白のドット柄なので
大人っぽい雰囲気の中にもかわいらしさがきらり。。。
バッグの中の小物整理に活躍しそうですね。
b0173176_1674249.jpg

それから、人気のバラの一輪コサージュも追加納品していただきました。
b0173176_1684198.jpg

バラの1輪コサージュは、布を染め、花びら型に切り出した後、カーブをつけて花の形に。
すべて手作業で行っていますので、ひとつひとつ表情が違います。
今回は明るめのピンクも届いておりますので、お好みで。
間近で見ても本物のドライフラワーと見紛うほどリアルでアンティークな風合いは
気軽にさりげなく、そして長い期間お使いいただけると思います。

雨が降り始めてからの撮影でしたので、作品の色が上手く出せませんでしたが
お買い物の際の参考にしていただけたらと思います。

すべての作品に、作家さんセレクトの(あるいは手作りの)
贈り物用パッケージがつきますので、クリスマスプレゼントなどに
ぜひ、ご利用くださいませ。

”小さな贈り物展2011”は17日(土)までの開催です。
ご来店を心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今週も、ナチュラルフード森の扉さんのブースにおいて
ベーシックカンパーニュと和紅茶カンパーニュを販売していただきます。
数に限りがございますので、お早めに。。。

森の扉さんは、ご自身の目で吟味された全国の安全で安心な食品を取り扱う
現在は移動販売をメインとされているお店です。
実際に産地に足を運び、生産者との対話を大切される真摯な姿勢には頭が下がります。
今週は全国の自然栽培の野菜を中心とした品ぞろえになるそうですよ。
明後日は年内最後のマルシェとなる予定なので、この機会にぜひ、お立ち寄りください。

◆ウィズの森 オーガニックマルシェ 開催予定◆

12月9日(金)10:00~18:00
 出店:ナチュラルフード森の扉
12月10日(土)10:00~18:00
 出店:トミーヤミー(焼菓子)、ナチュラルフード森の扉

〒227-0053
神奈川県横浜市青葉区さつきが丘5-1
TEL:045-979-1122
ウィズハウスプランニング

by cafe-utoku | 2011-12-08 19:06 | 日々

”流行にとらわれず一緒に年齢を重ねていける服”をコンセプトに、 作り手の顔が見える自然素材の衣服や小物を販売する小さな店。


by utoku
画像一覧
更新通知を受け取る