人気ブログランキング |

グラウベルコーヒー通信vol.51より

b0173176_15264498.gif


普段は無口なわたしですが
『ドーナツドリッパー』のこととなると、少しばかり饒舌になります。
そして、頼まれもしないのにPRしたくなります・笑

ゴールデンウィークまっただ中の5/4(火)に
吉祥寺のカフェを会場に『ドーナツドリッパー』のイベントが開催されます。
そして5月といえば、もうひとつ素敵なイベントが。
16(日)に恵比寿のカフェにて
当店のコーヒー豆を焙煎してくださっているGLAUBELL狩野さん
1day cafeをなさいます。
2つのイベントの詳細につきましては
GLAUBELLの狩野さんのメルマガを転載させていただきました。
以下、グラウベルコーヒー通信vol.51より。。。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・
■■
■■ 5月4日(火・祝)吉祥寺moiにてドーナツドリッパーイベント

GWの予定がまだ未定という方々に朗報?です。
ドーナツドリッパーが主役の会が吉祥寺のフィンランドスタイルのカフェ、moiで
あります。moiは言わずと知れた素敵で人気のカフェですが、大変魅力的な
イベントがあります。タイトルは『ドーナツドリッパーができるまで』。

ドーナツドリッパーが実は北欧的であることは、スウェーデン、ロンドン、アイル
ランドの名だたるバリスタ達が購入していることからも実証済みです。(LAも)

北欧に精通しているmoi店主・岩間さんから、考案者のTORCH・中林さんへ
のQ&Aは相当興味深いものになるでしょう。

ドーナツドリッパーの成り立ちから現在までのエピソードも岩間さんの視点で
とことん浮き彫りにして頂きましょう!

前半45分はトーク(moi×TORCH×GLAUBELL)、後半45分は考案者の
中林さん自ら参加者に振舞うコーヒータイム。ドリップへの質問もその場で受けます。

グラウベルでは当日の豆(今回は深煎りを)を提供します。
(大好きなmoiさんでイベント、大変光栄なことです。深煎りについてあれこれ
研究中です)

時間は 1)13時30分~(90分)と
      2)16時~(90分)の2回です。

◎詳細とお申込み:『ドーナツドリッパーができるまで』
http://moicafe.blog61.fc2.com/blog-entry-900.html

※グラウベルでは受付をしておりません。上記URLよりお申込みをお願い致します!

▼参考記事:『ドーナツドリッパーと北欧』by岩間洋介
http://moicafe.blog61.fc2.com/blog-entry-902.html

▼moi
http://www.moicafe.com/

---------------------------------------------
□□
□□ あとがき

5月16日(日)は2月に引き続き、カフェ・デュース・エビスさんをお借りして
One Day GLAUBELL(一日喫茶)をやります。11時~18時。
グラウベル・オリジナルコーヒー缶発売記念でもあります!どうぞよろしくお願い
致します。※詳細は4月末頃UPします。

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.

(以上、グラウベルコーヒー通信vol.51より転載させていただきました)

発売後すぐに手に入れたドーナツドリッパー。
なぜか、よくあるビジュアル重視の道具と思い込んでいて
長いことしまいこんでおりました。
縁あって考案者の中林さんから完成までの道のりや
機能面でのこだわりなどを直接お伺いする機会に恵まれ
今ではすっかり虜になってしまいました。

いろいろなコーヒードリッパーがあり、それぞれ個性がありますが
コーヒー好きのあらゆる嗜好に対応できる懐の深さを持っているのが
ドーナツドリッパーではないかと思います。
控えめだけれども懐が深い。。。
作り手のお人柄に通ずるものがあるように思います。

長くなりましたが、こんなところで私が力説するよりも
考案者である中林さんのお話を聴いていただくのが一番!
興味をお持ちの方は、ぜひ、この機会に♪
by cafe-utoku | 2010-04-25 21:34 | 日々

町田市にある、お洋服やアクセサリーなど「作り手の顔が見えるモノ」を扱う小さなお店。 流行にとらわれず、一緒に年齢を重ねていける自然素材のお洋服を中心にご紹介しております。


by utoku
画像一覧
更新通知を受け取る