期間限定SHOP My Closet vol.04 からJȁRVIのあけびのかご

b0173176_15343851.jpg



開催中の 33.by Trente-Troisプロデュース
期間限定SHOP My Closet vol.04 から
今日はJȁRVI(ヤルヴィ)さんの
あけびシリーズ6種のご紹介です♪

↓現在、UTOKUで一番人気の№5正方形。
14種類の中で一番大きなサイズで、黒いかぶせ布付きです。
№5 正方形 38,880円(税込)
b0173176_15035026.jpg

↓(左側)№5の正方形の2/3くらいの大きさの「中」は
マチたっぷりで、ころんとした形。
腕を通しやすいように持ち手が工夫されています。

 №1 中 39,960円(税込)

↓(右側)№5の正方形の半分の大きさの「長方形」
お財布や携帯、キーケース、ミニタオル、
お財布の大きさや形にもよりますが500mlのペットボトルも
ギリギリ入りそうです。

№3 長方形 21,600円(税込)

b0173176_15034515.jpg
№3の長方形をお客様に持っていただきました。

b0173176_13165982.jpg
↓こちらは卓上でも活躍しそうな横長。
ワインやフランスパンを入れるのに丁度良い大きさです。
ストライプのかぶせ布付きなので、バッグとしても◎

№6 横長 25,920円
b0173176_15040993.jpg


↓今回の企画展のフライヤーに掲載されているどんぐりは
ワンハンドルタイプ。
唯一「蓋つき」のかごバッグです。
お部屋に置いておくだけで絵になるかわいさです。

№2 どんぐり 27,000円(税込)

b0173176_15040401.jpg
↓どんぐりよりも少し横に大きいスイカ。
こちらもワンハンドルタイプ。
バッグとして使わない時は、
編みかけのニット&毛糸や作りかけのパッチワークなどを
入れておいたら、きっとかわいいだろうな~♪

№4 スイカ 27,000円(税込)

b0173176_15035970.jpg

どれも素敵で、それぞれに良さがあって
店頭でも悩まれる方が多いのですが、
かごのような形が固定しているバッグは
意外とモノが入らないもの。
そして、容量いっぱいにモノを詰め込んでしまうと
下の物を取り出したい時に、
上の物を全部取り出さねばならない事態になることも。
普段持ち歩くモノをイメージして
特に夏はペットボトルも入れる計算で
全部入れても上部に空間がある状態がベストかなと
経験上感じます。
悩んだら大きい方を選ばれるとよいかもしれません。

JȁRVI(ヤルヴィ)のaccoさんは
ラタン編み歴35年以上のベテランで、
国内某かごバッグブランドのメーカーの
かご部分全てを担当されている実力派。
UTOKUで作品を拝見できるなんて夢のようです♡

期間限定の受注販売ですので、
この機会をお見逃しなく。
(完成品は9月末以降のお渡しとなります)

b0173176_14454611.jpg
浴衣や着物リメイクのお洋服に似合う
皮藤素材の軽いかごもあります。
b0173176_17504439.jpg

明日6/25(土)14時頃に、33.さんと
linenu worksのmichikoさんが在廊してくださいます。
33.さんとmichikoさんにスタイリングのコツなどを
お聞きできればと思っています。
Trente-Trois作品のイヤリングパーツへの交換ご希望の方は
この機会に是非おでかけください。

linenu woeksさんの凛とした仕立てのよいシャツと
JȁRVIさんののびやかで自由なかごバッグと
涼しげな天然石のアクセサリーは
33.さんが描く2016の夏のイメージ。
3組の作家が織りなす空気感をお楽しみください。

本日も正午より営業いたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 My Closet Vol.04 】
2016.06.21(tue)-07.02(sat)
12:00~18:00
※作家在廊日:6/25(土)14時頃~18時
UTOKU
東京都町田市金井町2070-1
定休日:日曜・月曜(会期中もお休みになります)
※クレジットカード利用可(VISA/MASTER/AMEX)
※JȁRVIのかごバッグは受注製作(9月末以降お渡し)となります

東京/町田のUTOKUさんにて、
私の「今」の心に響いたアイテムをご提案する、
セレクトSHOP【MyCloset vol.04】を
4回目を開催させて頂けることになりました。

33. By Trente-trois のアクセサリー
linenu works の武骨でいて繊細なお洋服
JȁRVI の美しいかごバッグ
が織りなす私のクローゼット、
どうぞ覗きにいらしてください。


33. by Trente-trois

[PR]
by cafe-utoku | 2016-06-24 08:16 | 日々

町田市にある、お洋服やアクセサリーなど「作り手の顔が見えるモノ」を扱う小さなお店。 流行にとらわれず、一緒に年齢を重ねていける自然素材のお洋服を中心にご紹介しております。

by utoku